カテゴリー

月別過去記事

みるくぜりー内 検索
Loading

【MHFプレイ日記】オオナズチマラソン。

週末に来ていたオオナズチをひょんなことからマラソンすることになりました。

ひょんなこととは…憧れの「ヒーラー」装備の素材だったからという理由。
あんなカメレオンの気持ち悪い版みたいな子の素材で出来るなんて
思いつきもしなかったよ…(´Д⊂

最初は良く分からないなりに戦ってみてたのですが、色々情報が集まってきて
うまいことできるようになってきました。

◆音爆弾の使い方
MHP2では姿が見えてるときに音爆弾を投げるとしばらく姿が完全に見えた状態で
戦えていたのですがMHFでは違っていて戸惑いました。
なので効果ないもんとおもってしばらくつちかった勘で戦ってました…(´・ω・`)
何回目かで分かったのですが姿が見えてるときに音爆弾を投げると
敵がマップ移動するまでの間うっすらと姿が確認できるようになるという仕様だった模様。
はっきりとは見えないけれど、これでかなり弱点部位を狙いやすくなりました。
で、その一瞬見えるときというのが一瞬過ぎて私が当てるのは大変だったので
片手剣の人にお願いして投げてもらってました。

◆攻撃する場所
私は弓でしたので皆がとどきにくい頭を徹底的に連射で狙いました。
なので結構早い段階で頭の破壊は完了していた模様。
#ちらちらとしか見えないので自分では確認できず(笑)
最初は頭壊れたら次は尻尾だーと尻尾狙いのお手伝いしてたのですが、
よくよく考えたらオオナズチのHPが30%未満になるまで尻尾は切れないという
大前提をすっかり忘れきっていたのでその後は最後までずっと頭狙いに変更。
貫通がいいんじゃない?とか猟団メンバーの一人に言われましたけど、体貫通させても
たいしたダメージにはなりそうになかったし、頭に当てようとすると結局1発だけに
なってしまうので連射をメインで使ってました。


何とかヒーラーに必要素材は集まってかつ、ウラナイオカリナ分もたまったのでかなり満足。
…ですが結局、防具も武器も作れてません。
理由は簡単「お金がない!」
またしばらくお金貯めクエをやらないとダメそうです(´・ω・`)


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
初めての古龍戦を経験しました! オオナズチ すぐに消えて攻撃するのが大変だったと言うのと固い 俺のギアノスクロウズの刃はすぐボロボロで研ぎまくりでした あとアイテムがすぐに盗まれる。。。。 コレ、結構嫌だよ なかなか貴重な体験出来たかな。
  • mhf モンスターハンターフロンティア へたれ日記
  • 2007/10/23 11:08 AM