カテゴリー

月別過去記事

みるくぜりー内 検索
Loading

悪魔とラブソング

以前にも書いたハツカレの作者さんの最新作。
周りから見ると悪魔のような女の子のお話なのですが私がこの話を読んで思ったのが
「人の本質を見抜くのがうまい」
「思ったことを直ぐ口にしてしまう」
という本人は純粋そのものだし、ほんとに不器用な女の子なんだなぁという印象。

私自身もよくぱっと思いついたことを口にして「毒舌やな〜」といわれてしまうことが
多々あるのでちょっとこれを読んではっとするところがありました。

もーほんとは詳しくエピソードについて語りたいぐらいなのですが
完全にネタバレしてしまう気がするのでぜひぜひ一度手にとって読んでみてください。
まだ1冊目なので買いやすいかとおもいます(笑)


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック